新型コロナウイルス感染症対策に関する弊ホテルの取り組みについて(2020年9月25日更新)

平素よりインターコンチネンタルホテル大阪にご愛顧を賜り誠にありがとうございます。

 

インターコンチネンタルホテル大阪では、お客様と従業員の安心・安全を最優先に、新型コロナウイルスによる感染症予防対策に取り組んでいます。衛生基準を強化し、清掃に関する厳格な基準を設け、安心してお客様にご来館いただける環境づくりを心掛けております。

 

ご利用のお客様におかれましてはご不便をお掛け致しますがご理解とご協力をお願い申し上げます。

引き続き、お客様と従業員の安心・安全を最優先に、法令を順守しながらこれを最優先にすることに努めてまいります。

 

 


 

IHG クリーンプロミスについて

インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG®)では、グローバル全体で「IHG Clean Promise」(IHG クリーンプロミス)を立ち上げ、衛生業界をリードする専門家として知られる、Cleveland Clinic(クリーヴランド・クリニック)、 Ecolab(エコラボ)そして、Diversey(ディバーシー)とパートナーシップを提携しています。ご滞在中の安全や健康をサポートすることで、お客様へ快適な体験を提供してまいります。

 

詳細はこちら>>

 


 

館内の取り組みについて

 

・平常館内清掃に加え、従業員による定期的なアルコール消毒を実施しております。

(共用箇所の手すりやドアノブ、トイレ、エレベーター、ロビー周辺など)

 

・共用箇所にアルコール消毒ポンプを設置しております。

(ロビー・フロント・レストラン・トイレなど)

 

・大浴場、スイミングプールなどの施設ご利用者様の人数を制限させていただいております。

 

・チェックイン、チェックアウト時等にお客様がご使用になられるペンは、都度アルコール消毒をしております。

 

・感染防止のために、客室内の備品を一部撤去しております。(ペン、メモパッド、メニュー、雑誌など)

 

・館内全レストランにて、感染症防止宣言ステッカーを導入しております。

 

・レストランでは、お席同士、お客様同士の間隔をできる限りあけ、ソーシャルディスタンスを保っています。

 

・レストランでは、おしぼり、卓上の砂糖など個別包装のものを提供しております。

 

 

 

従業員に対する取り組みについて

 

・マスク着用にて対応させていただきます。

 

・サービススタッフ・キッチンスタッフを含む全社員の手指のアルコール消毒及び、検温、体調管理の徹底を行っております。

全従業員が定期的な手洗い、うがい、アルコール消毒をしており、従業員及び外部業者が館内に立ち入る際は、入り口にて全員の検温を実施しております。また発熱や、体調が優れない従業員は自宅待機としております。

 

 

 

お客様へのお願い

 

・当館にお越しの前に、発熱や咳、息苦しさ、倦怠感の症状がある場合は、お出かけをお控えいただきますようお願い申し上げます。

 

・検温器を使用し、お客さまの体温を確認させていただきます。

検温の結果、37.5度以上の発熱が認められた場合、保健所の指示に従い入館をご遠慮いただく場合がございます。また、入館後も咳が止まらない等の症状が確認された場合、当施設責任者の判断により、ご退館いただくことがございますので予めご了承ください。

 

 

・ご滞在中は、うがい並びにこまめな手洗い及びアルコール消毒にご協力をお願いいたします。

 

 

今後につきましては、状況の変化に対応しながら随時追加の対策を講じてまいります。

何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  • 0
    Hatena Bookmark
  • LINE