現代アートの作品展「heART ~春和景明~」
期間: 2017年2月15日(水)~2月28日(火)

作品名:「flower」 牡丹靖佳作(2015年)

 

 

関西にゆかりのあるアーティストとインターコンチネンタルホテル大阪がコラボレーションする、アートイベント「heART(ハートアート)」。

第4回目を迎える今回は、大阪を代表する現代アートのギャラリー「アートコートギャラリー」(大阪市北区天満橋)と共催し、「春和景明(しゅんわけいめい)」をテーマに、2人の関西出身アーティストの作品13点を20階ロビーに展示します。「春和景明」とは、春の日の穏やかで光が明るい様子のこと(范仲淹「岳陽楼記」より出典)。冬の厳しい寒さから、日に日に麗らかな春の陽気へと向かっていく2月にふさわしい作品展をお楽しみください。

 

<期間>

2017年2月15日(水)~2月28日(火)

 

<展示場所>

インターコンチネンタルホテル大阪 20階ロビー

 

<参画アーティスト>

牡丹靖佳(ぼたん やすよし)

Th_3

 

1971年 大阪府生まれ
1997年 スクール・オブ・ビジュアル・アーツ卒業、ニューヨーク
2003年 第4 回セゾンアートプログラム 美術家助成受賞
2007年 財団法人野村国際文化財団 芸術文化助成受賞
2012年 ポロック・クラズナー財団 助成受賞

 

色とりどりの花や鳥や雲が共に咲き誇り、物語性のある絵画を手がける牡丹靖佳氏。ニューヨークで絵画を学び、帰国後は東京で制作を行いながら多数の展覧会に参加。2012年にはアメリカのポロック・クラズナー財団より助成授与作家として選ばれるなど、実績と評価を積み重ねる。存在の変化に富み、絵画風景の中に隠れた無数のイメージを見つける喜びに溢れた作品を数多く描く。
牡丹靖佳氏について(アートコートギャラリー)

 

左:作品名 「flower」 2015制作

 

 

 

 

 

吉岡千尋(よしおか ちひろ)

TH2

 

1981年 京都府生まれ
2004年 京都市立芸術大学美術学部美術科 油画専攻卒業
2006年 京都市立芸術大学大学院美術研究科 油画修了

 

空を見上げ、地を見下ろす身体経験を通して、植物の印象的な光景を模写する吉岡千尋氏。見つけた風景という一瞬の出会いと儚さまでも描きだす、一目で心を揺さぶられる作品の数々を展示します。
吉岡千尋氏について(アートコートギャラリー)

 

左:作品名「muqarnas 16」 2016年制作

一覧に戻る